リベレスタの自由なブログ

心理カウンセリングオフィスLIBERESTAのスタッフブログ!

めっちゃめちゃ読みやすい『マンガでわかる「いつも誰かに振り回される」が一瞬で変わる方法』(大嶋信頼・著)

こんにちは。事務局のしきです。

先日インサイトカウンセリングさんのオフィスで漫画を購入してきました!

 

受付に大量に積まれていて、偶然大嶋先生もいらっしゃり、「発売前だけどここでは売ってますよ〜♪」とのこと。

そう、すでにアマゾンで2冊注文入れていたのですが、届くのあと1週間以上先だし...

表紙の漫画がいかにも読みやすそうだし、どうしても手に取りたい気持ちになり....  いいや、買ってしまえ!多い分には良いでしょう!

 f:id:liberesta:20180520134847j:image

 

中身の写真は、発売前だしさすがに載せないでおきますが、一言だけこっそりリークを。。

 

キャラがいました!キャラが...!

(あ、むしろ表紙でばれてるか。いや、キャラいない漫画なんてないか。個人的にはなんかすごく新鮮だったのですよ!)

 

原作のイラストレーターさんの表紙、私、本当に素晴らしいと思っていました。あの絶妙な表情!目線、汗。つい手に取ってしまう何かがある。。20万部売り上げベストセラーも納得です。

 

こちらです。(帯もこの絵の解説が書いてあって、さらに良いです。今手元にもっておりませんで写真撮れず残念なのですが)

「いつも誰かに振り回される」が一瞬で変わる方法

「いつも誰かに振り回される」が一瞬で変わる方法

 

 

よく見たらこの原作の表紙の人と髪型同じ人がいなかったから、違うキャラなのだと思われますが、4名登場人物がいました。それと大嶋先生。

 

その4名の皆さんがとても表情、感情豊かで、とても引きこまれます。

あとがきにも漫画の良さについてコメントされていましたが、この「ストーリー」と「(視覚で捉えられる)表情」ってバカにならない。 

最近集中して本が読めなくなってきた私でも、あっという間に読めました。

 

情報量(呪文量、テクニック量)は他の本と比べると物足りない方もいるかもしれませんが、FAPカウンセリングで遺伝子コードを唱える治療でも、1個とか2個とかにしてもらっている私からすると、この4名のストーリーでも盛りだくさん!

私みたいな人や、初めて大嶋先生の本読む方には本当に最適だと思いました。

 

以前原作読んで、書いてあったテクを実践していたはずなんですけど、今改めて読むと「あ!これやろう!」っていう感じになるのも面白い。ちょっとずつ症状よくなってても、やっぱり螺旋階段ですな。自分の癖のある同じ場所をなんどもなんども通過しながら、少しずつ楽に軽くなっている気がします。

 

 

 

無料メルマガ登録フォーム
だいたい月1配信のリベレスタからのお便り。いつでも解除可能できます。お気軽にどうぞ!

www.liberesta.com