リベレスタの自由なブログ

心理カウンセリングオフィスLIBERESTAのスタッフブログ!

リミットレスカウンセリング例「召使いモード、解除!」

こんにちは。リベレスタ事務局スタッフSHIKIです。

先日、横浜ルミネでタイ料理を食べてきました。マンゴツリー、どの料理も美味しくて、こだわりのオリジナル米麺も米100パーセントでモチモチだし、大好きです。

 

その真向かいの本屋さんがこんな感じで・・・

f:id:liberesta:20180207143230j:image

 

ピンクの本特集!

f:id:liberesta:20180207143238j:image  

よく見ると・・・端っこに、FAP心理カウンセリング関連書籍発見! 

f:id:liberesta:20180207143249j:image

 

ピンク色の表紙といえば、女性向け生き方指南本のイメージが個人的には強く、大半はそういう類なのですが、意外にも御朱印の本や「生命とリズム」という、ここに集合させても売れないでしょう!と思われる本まで。(笑)面白い!

 

そして一番はじっこに、「口ぐせリセット」!

もう読みましたか?リセットするの、ゲーム感覚で楽しかったですよ〜。(ちょっとは抵抗あったけど!)

 

liberesta.hatenablog.jp

 

 

で、口ぐせではありませんが、モード(気分)のリセットとして、最近私がやっている言葉を紹介したいと思います。 

 

「召使いモード、解除!(オフ!)」

 

最近私に授けられたオリジナルワードです。

 

今でもはっきり記憶しているのですが、小学生低学年のころ私は親友と召使ごっこをしていたんですよね。

 

「知ってる?女の家来は”めしつかい”って言うんだよ」と彼女。「へ〜。そうなんだ〜。(にこにこ)」と私。(言葉の定義は間違ってますね。当時は小さかったのでそういうものか、と思いました。)

私は彼女の召使役となり、詳細は覚えていませんが、彼女が上で私は下。その立ち位置は小学校を卒業するまでずっと変わりませんでした。表面上は平気だったし楽しい思い出もたくさんあるし、でも内心、その立場を逆転してやりたいと思い続けていました。

 

その後、成長しながらもずっと私は親友、恋人、上司など、いろんな人の召使いを務めてきました。人間関係を築く上での癖みたいなものです。

 

でも!そんなことでは!そろそろ困る!色々と!

 

そんな訳で、召使いモード入ってるかも!?と思ったら、召使モード解除!ってやってみています。口ぐせリセットとちょっと似ていて、口にした瞬間は少し抵抗感があります(だって、長年自分になじんできたものだから)。

でも、なんどもやっていると、解除したあとのモードにも慣れがでてくるのか、割と良い感じです。

 

こういう、個々人にあわせた唱える言葉を4月からご提供スタートの「リミットレスカウンセリング」ではご案内していきます。

 

試してみたい方は、以下の無料メルマガ登録フォームにご登録ください。

 

 

リベレスタのFAPカウンセリングとは

リベレスタ代表カウンセラー 原口実紅のブログ

リベレスタの無料メールマガジン(リベレスタヨリ)登録フォーム

※ご好評につき新規受付を一時的に停止していますが、2018年4月に「FAPカウンセリング」に新メニュー「リミットレスカウンセリング」を加え、受付再開予定です。再開のお知らせはまず無料メルマガでお送りする予定です。