リベレスタの自由なブログ

心理カウンセリングオフィスLIBERESTAのスタッフブログ!

ジェットコースター気分の毎日

スタッフブログ始めようと聞いたのはほんの少し前だったはずなのに、まもなくいきなり開始され、初回どころか2回、3回目もジャンジャン書かれていて、焦る(!)リベレスタ事務局スタッフのひとみです。

 

…ブログなるもの、初めて書きます。

 実はあまりよくわからないままに気がついたらリベレスタに参画し、数ヶ月が経っていました。   

リベレスタの平均年齢をひとりで上げている長老なんですが(汗)しっかりものの2人に脳のネットワークでしっかりつながって(笑)振り落とされないようにしながらジェットコースターのような毎日を送っています。

 

リベレスタはいま、なにしろ勢いがつきすぎて、日々高速化し、ちょっとでもボーっとしてると話が知らぬまに二転三転して進んじゃってることはあたりまえ。

『ええっ?』と振り返ってるヒマもなく、逆に振り返ってる必要もなくなっていて。

 

そう、ここまで勢いがつくと、もはや頭ではついていけなくなり、意識ではコントロール不能状態。意識レベルはふっとんで、無意識さんの登場(『ジャーン!』という感じ)です。まぁ、そういうことなのかもしれません。

 

私は昨年末ころに読んだ大嶋先生のブログで、ずっと腑に落ちないことがあったのです。それは、

 

やりたくないことをやっていたほうが無意識さんが発動する、というもの。

 

え?やりたいことがやるべきことなんじゃなかったの?やらなくちゃ!はやめる、やりたくないことはやらなくてよかったんじゃないの?大嶋先生、言い分変わっちゃったの?と思ってちょっと混乱していたのですが、新年最初のこの記事を読み、

http://insight-fap.jugem.jp/?eid=2376

あー、心にきいて、というのがポイントだったのねーと納得できました。

 

つまり頭では『やりたくないからいいでしょ』と思っても、心にきいてみたら『やる』と言われたりするということに対して、頭ではやりたくないけど心はやる!というようなことをやり続けていると無意識が発動するってことなんですね。

それならストンと落ちました。

 

私のリベレスタジェットコースター体験も同じようなものかもしれません。

 

ただ私の場合はもはや、やりたいとかやりたくないとかいう次元でなく、なんにも考えてないというか、考えられないというか、テンションは上がりも下がりもしないのですが、粛々とことを進めている…(じゃないと間に合わないんですが!)心は凪の状態を日々実感しつつ、まったく考えるヒマはない。ありがたいことです。

 

これが意識が使えなくなると、無意識が発動する、という仕組みなのかなーとぼんやり思ったりなどしています。

 

ちなみに私は高所恐怖症だし、ジェットコースターなんてもってのほか!なのですが、リベレスタコースターにはなぜか心地よく乗っている、という感じです。不思議な体験です。

 

というわけで、現在は新スタッフ(カウンセラー)と一緒に内装を担当し、右往左往しております。

 

なにしろ、いまはなんの変哲もないただの一軒家。が、シンデレラに出てくる''かぼちゃの馬車''よろしく、どこまでステキに変身させられるかに全精力を向けております。

 

クライアントの皆さまに少しでも気持ちのよい空間で過ごしていただけるよう頑張っておりますので、新事務所オープンを楽しみにお待ちくださいね。(まだ木も草もボーボーですけどっ。間に合うのかなー、笑)

 

f:id:liberesta:20180125174600j:plain

 

kokoloyo.strikingly.com

liberesta.hateblo.jp