リベレスタの自由なブログ

心理カウンセリングオフィスLIBERESTAのスタッフブログ!

戸建移転プロジェクトの始まり

こんにちは。SHIKIです。 

まずお伝えしたいのは、移転です。

この移転の話から今後の動き全てが始まったような気もします。

 

 昔、保険のプランナーさんに人生計画をシミュレーションしてもらったことがありまして。12パターン位あったんですが、そんなシミュレーション通りにいかないだろ、って思わず突っ込んだことを思い出します。もちろんどのパターン通りにもなってません。そもそも会社勤務、続けられませんでした。シミュレーションは外しましたが楽しいので結果オーライです。

 

ああ、あの時家買わなくてよかった。そう、家をローンで買うためのシミュレーションだったのです。

 

余談でした。本当、偶然の出来事で物事って動いたりするものです。

 

オフィスのあるマンションに、2月から大規模修繕が入るということが12月に分かりまして。大規模修繕、ご存知ですか?私は経験ありませんが、騒音、におい、ベランダでの作業など、あるらしいじゃないですか。相談している途中でベランダに人が入ってきたりしたらカウンセリングどころじゃ無くなりますよね?笑 

 

うん。笑い事じゃないですね。笑というか苦笑ですわ。

 

ま・じ・か〜!!工事始まるまで2ヶ月しかないってことっすよね!?焦って一時移転のためのレンタルオフィスを探しました。幸い私たちの根城、新横浜はビジネス街なので比較的たくさんのレンタルオフィスがあり、良いと思える場所が見つかったので契約しました。これで一安心....

 

だったのですが。

 

いろいろありまして。(全部書くと1万字越えるから事情の半分以上はカットしますね。)

 

結局、戸建を借りる事になったのです。

 

 

一番大きな理由は、

カウンセラーが増える事。

 

 

もう一度言いますね。

リベレスタはカウンセラーが増えます!

 

とても嬉しい事です。

 

心理カウンセリングは、カウンセラーの人数で、カウンセリングが受けられるお客さんの人数も変わります。当たり前ですが、そういうことですよね。今私たちの提供しているFAPカウンセリングには注目が集まっていて(そうなんですよ!)受けたい方がとても増えています。ぜひより多くの方にこのカウンセリングを体験してもらいたい。そのためには提供者が増えるということなしには始まりません。

 

新しいカウンセラーについてはまた書きます、むしろブログに登場してもらう・・・つもりです。お楽しみに!

 

もともと、カウンセラー一人一人が別の場所で営業する、というイメージもありました。たとえば電話カウンセリングなら、カウンセラーの自宅でもできるのです。家賃も抑えられます。あるいは、気合入れてオフィス物件を借りて内装をがっつり入れるという選択肢もまたあります。

 

どんな形で展開しようか。。

 

カフェで一人で作業しながら、ぼーっと心に聞いたところ、浮かんできたのは「お家」でした。子どもが描いたみたいな一軒家の拙い絵で、その家には2本線が入って3等分されています。

 

それだ!分かった!大きな戸建を借りて、みんなでやる!

 

速攻インターネットで探したら、ドンピシャの物件が近くにありまして。内見、契約、あっという間に終わりました。動く時は動くものですね。

 

そういうわけで、レンタルオフィスはキャンセルになりました。(全額戻ってきました。ありがとうリージャス!)

 

サービス(商品)を提供して、その対価をいただく。その対価をもって生活させてもらい、かつ、事業をもっとよくしていく。それにはいろんな選択肢があって、どれが正解というわけでもないですが、一つ一つ選んで(選ばされて?)いった結果、様々な景色が見れる。事業って面白いものだなあ。と最近思うようになりました。慎重に、大胆に、楽しく進めていきたいと思います。

 

 

そんなわけで、こちらです!まだ何もありません(業者の清掃もこれから!)

 

・待合室

f:id:liberesta:20180121202821j:plain

・カウンセリングルーム(その1)

f:id:liberesta:20180121202856j:plain

 

これから、2月4日オープンに向けて最低限の内装に取り組んでいきます。(あと2週間か〜!がんばります!っていうか、スタッフ一同がんばってまーす!)

 

 

SHIKI

  

追記:2/4にプレオープン、4月吉日に新規予約開始とともに本オープンとなります。

 

kokoloyo.strikingly.com

liberesta.hateblo.jp